1: 田杉山脈 ★ 2019/09/17(火) 17:51:06.08 ID:CAP_USER.net
LINEのグループ会社であり、仮想通貨事業およびブロックチェーン関連事業を手がけるLVCは9月17日、国内向け仮想通貨取引サービス「BITMAX」を同日より提供開始したと発表した。Android版から先行してローンチする。

BITMAXは、LINEアプリ内の「LINEウォレット」タブからアクセス可能。初心者にもわかりやすいUI/UXを採用し、多くのLINEユーザーが仮想通貨取引に参加できる(LINEアカウントを持ち、満20歳以上かつ満75歳未満、日本国内に居住しているユーザーに限定)という。取り扱うのはビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコインの計5通貨で、1000円以下から購入可能だ。

BITMAXでは、セキュリティの観点から米BitGoのウォレットを採用。ユーザー資産とLVC側の資産を分別して管理するとしており、取り扱う仮想通貨に対しては、コールドウォレットを導入するとしており、ウォレット管理には専門チームを設置するという。本人確認は、「銀行口座登録と身分証確認」「スマホでかんたん本人確認」「郵送で本人確認」の3パターンに対応する。

 さらに、LINE Payと連携。スピーディーな日本円の入出金が可能になるほか、LINE Payですでに本人確認が完了している場合、BITMAXでの本人確認を短縮することが可能。日本円の入出金は、LINE Payで登録している銀行口座からのチャージにも対応するという。

 同社では、先日発表された、金融庁による仮想通貨交換業者としての登録を受けたことから、国内での取引サービスを開始した。なお、LINE傘下のLINE TECH PLUS PTE. LTD.が2018年7月より海外で展開している仮想通貨取引所「BITBOX」とは別のサービスになるという。また、BITBOXでは対応しているLINEトークンエコノミー専用トークン「LINK」については、現時点では取り扱わないとしている。
https://japan.cnet.com/article/35142755/

2: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 17:59:57.96 ID:WpivkjLo.net
メッセージだけのアプリが欲しい
色々付きすぎてウザイ

7: 名刺は切らしておりまして 2019/09/17(火) 21:46:07.13 ID:EIZ3sQsI.net
めっちゃ流出しそう

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1568710266/